今の彼とは、ソーシャルネットワークサービスの一つで知り合った。

彼は関西、私は関東在住である。風俗が趣味のようだ。

9月の連休に遊びに来るまでは、メールと電話の毎日が続いている。

私は、彼の写メは持っていても、彼はいまだに私の写メは持っていない。それでも愛してくれている。

もともと今の彼と話をするつもりはなかった。その当時付き合っていた彼の父が亡くなってしまったため、連絡ができず寂しさが募り、つい連絡を取り合ってしまった。

それが今の彼なのだ。

彼氏が最近見てる風俗サイトは奈良風俗・デリヘル情報 | 風俗ムーブと言う風俗嬢が沢山掲載されているサイトです。

彼は、前の彼とは比べ物にならないくらい、まじめで面白く、優しく情熱的に私に話しかけてくれた。

私にとって、「俺だけを見ていてほしい」、「名前+愛してる」は胸キュンWordである。それを言われてしまい、これからのすべてを彼に尽くすことに決めた。

もちろん、同じ県内にいる彼との二股ということも考えたが、どちらにも失礼だったので、時の運に頼り今の彼を選んだ。

 

彼は今後どんなことがあっても、私を愛してくれるという。これの真意は、9月に会ってみないとわからない。

少なくても、私は今後もずっと好きでいたいと思っている。

 

 

初めて顔や遊びではなく、性格から付き合い始める恋愛。

どこまで続くかわからないが、一日一日悔いの残らないように大切に過ごしていきたい。